薬剤師のための心と身体のスタイル提案マガジン ファーストネットマガジン

レポート:服薬ケアで目指す「本物の薬剤師」セミナー

12/13(日)大阪会場

先日は大阪で服薬ケアセミナーを開催させて頂き、お休みのところ沢山の方々にお越し頂けた事、誠に有難御座いました。
『服薬ケアで目指す 本物の薬剤師』というタイトルで講演させて頂き講師には服薬ケア研究所の【岡村祐聡】先生にお越し頂きました。

私自身も先生のお話を後ろで聞かせて頂き、大変参考になる事が多くありました。

この度のセミナーでは、その名の通り薬剤師として本物を目指しましょう!というもので、
・今後どのように患者様に対応していけば良いか?
・ドクターとの関わりはどのように?
・学ぶ事の重要さと簡単さ

大きく分けて以上の3点をお話して頂けました。

薬剤師さんにとってドクターとの関係性については、一番難しく大変参考になったのでは無いかと思います。

また、業種は違えど学ぶ事は重要!だがそれが中々・・・と思っていたのですが、『たったこれだけの事をするだけ!?』と感じ、セミナーから帰宅後、早速勉強してみました♪  

参加者の声

  • 薬学生の頃に学んだことを復習しながら、日々提供している薬とより結びつけて深いところまで理解したいと思います。基本が大事ですね。(40代女性)
  • 学生時代、有機化学が大きらいで今でも「何故必要なのか」がわかっていなかったが、インスリンのなりたち(6量体)と超速攻化(1量体)のお話とうかがって、しくみがよくわかった。ありがとうございました。(30代女性)
  • 勉強の方法が学べて有益でした。岡村先生の講義は実践的でとても有益です。(50代男性)
  • 勉強をしよう!!というきっかけがつくれました。ありがとうございます。(30代女性)