薬剤師のための心と身体のスタイル提案マガジン ファーストネットマガジン

実践!薬局3.0レポート

第15回 大阪城カフェ-ハザマ薬局の地域との関わり-

ハザマ薬局は月に一度『大阪城カフェ』と題して、地域住民と医療介護福祉関係者との交流を図るワークショップに参加しています。

大阪城カフェとは

大阪城カフェとは一般社団法人日本在宅薬学会主催で、毎月1回、UR都市機構森ノ宮団地で開かれる、地域住民の方と医療・介護・福祉に関わっている方々の集まりです。
カフェの前半は医師、薬局、地域包括支援や福祉に関わる先生をお招きして、公演をしていただいております。
後半はカフェタイムと題しまして、先生と参加者がコーヒーを片手に医療や福祉に関わる様々なお話をしています。
参加者は地域の方以外にも、医師や薬剤師、福祉職の方々も多く、地域住民の方々は先生方と間近で話す良い機会に、健康や生活、お薬のことなど様々な相談をされており、毎回大きな盛り上がりを見せています。

2016年4月からはハザマ薬局の若い二人の薬剤師が主役に

2015年11月から始まった大阪城カフェですが、回を重ねるごとに参加者が増え続けています。
2016年4月からは日本在宅薬学会のバックアップのもと、ハザマ薬局森ノ宮店の若い二人の薬剤師が中心となり、大阪城カフェの顔として、地域の方々と医療関係者の関わりの橋渡しをしてゆきます。
ハザマ薬局では在宅医療に積極的に取り組んでゆくにあたり、地域との関わりをとても大切に考えております。
こうした集まりを通して、地域の方々や他職種の先生方との関わりを深め、さらなる医療の質の向上に努めて参ります。

ハザマ薬局森ノ宮店 松岡先生

ハザマ薬局森ノ宮店 杉田先生

在宅療養支援セミナー